スポンジエイジラダーで広がる子供の可能性!

スポンジエイジラダー

スポンジエイジラダー

スポンジエイジラダーは、運動しながら、人間の持つ五感である視覚、聴覚、触覚、運動感覚、そして平衡感覚をおおいに刺激し、脳の発達を促します。またリズムに合わせて発声も行うことで。神経系発達の著しいスポンジエイジの子どもたちに最適な心育・知育・体育のプログラムです。

ポインター

ポインターには、色、形、数字、ひらがな、カタカナ、アルファベットの組み合わせで様々なバリエーションがあります。
ポインターに対する課題を子どもに与えることで、「心育」「知育」「体育」へのいい影響が期待できるのです。

期待できる効果

◆連続課題運動
・10個マスのラダーで連続して課題を達成する運動プログラム
・心育(集中力と達成力)と、知育(記憶+予測+修正)が必要
◆ステップポインターの高度化
・色→形(一般図形(○、□、△)から複雑図形(動物))
・文字学習(数字→ひらがな→カタカナ→アルファベット)
・知育(記憶)
◆ステップポインターの配置
・一つのマスの中への配置に体育(バランス、リズム、タイミング)への効果あり

ポインター種類

一般図形
もっとも使用機会の多いポインターです。形は5形(丸、三角、四角、星、ハート)、色は赤、青、緑、黄、白の5色ございます。
ひらがな
カタカナ
数字
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本スポンジエイジ協会 All Rights Reserved.