スポンジエイジラダーで広がる子供の可能性!

スポンジエイジプログラム

  • HOME »
  • スポンジエイジプログラム

スポンジエイジプログラムは一般社団法人日本スポンジエイジ協会が開発したスポンジエイジラダー(特許申請中)を中心としたプログラムです。
3〜5歳を中心とした幼児期から小学生の神経系発達に働きかけ、その成長を育み、大きな可能性につなげます。

日本スポンジエイジ協会の取り組み

幼児期・低学年児童期にかけて、人間の神経系は著しく発達します。この大切な幼児期を、我々は、スポンジエイジと名付けました。素晴らしい成長を促すためにも教育プログラム(刺激)がとても重要になります。スポンジエイジプログラムは、心・知・体を育み、これらの要素がシナプス効果を生み、たくましく生きる力を育みます。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本スポンジエイジ協会 All Rights Reserved.